メロン 農薬 使用率少ないので心配無用 カリウム豊富で余分な水分を排泄

メロン 安心 農薬使用率少ないので心配無用で安心のフルーツです。メロンは果物の中では、農薬をあまり使っていない安心なものです。なぜかというと、農薬を多量に使わなければならないような条件のもとでは、メロンは育たないからです。小さいお子様から大人まで安心して食べることができます。夏の果物ですが、カリウムが豊富に含まれるので体内の余分な水分を排泄してくれます。

また、ビタミンC が多いので抗酸化作用も期待できます。また、高級なフルーツですから贈り物にも人気があります。お世話になった方に贈るものとしても人気のメロンです。

そんなメロンですが、食べるときに注意もあります。いくら農薬を使わないといっても皮のぎりぎりまで食べるのは避けましょう。

メロン 農薬 使用率 少ない 皮のぎりぎりまでしつこく食べない習慣は大事

メロン 農薬 使用率少ない

メロン 農薬 使用率少ない

メロンは果物の中では、農薬をあまり使っていない安心なものです。なぜかというと、農薬を多量に使わなければならないような条件のもとでは、メロンは育たないからです。

しかも、温室またはどニールハウス栽培が多いので、ダイオキシンの心配もそれほどありません。とくに、旬の時期は安全。

プリンスメロンとアンデスメロンの旬は、5 ~ 6月。
アムスメロンは6 ~ 7 月が旬です。当たり前の話ですが、安心な食べ方は、皮を残して食べること。おいしいと、皮ぎりぎりまでスプーンですくって食べたりするものです。

ところが、ここまで食べるのは、ちょっと不安です。子どもさんには、あまり皮の近くまで食べないように、皮と実の間を、あらかじめナイフでカットしてあげるとよいでしょう。

選び方としては、プリンスメロンは「白っぽくく中玉以上の大きさのもの」、綱のあるメロンは「網がよく張っているもの」がよいでしょう。

メロン 100 g に含まれる主な栄養素は以下の通りです。

・エネルギー 42kcal ・水分 87.8g
■食物繊維 メロンには、ペクチンという水溶性食物繊維が含まれています。
■カリウム カリウムには、体内にある余分なナトリウムを取り除くはたらきがあります。腎臓の悪い人はカリウムを摂ってはいけません。
■ビタミンC. ビタミンCには強い抗酸化作用があります。

メロン 産地

お世話になった方に贈る場合は、産地のメロンを贈るのがいいでしょう。北海道はとても有名ですが、1位は茨城県です。

  1. 茨城県
  2. 熊本県
  3. 北海道
  4. 山形県
  5. 青森県
  6. 愛知県
  7. 千葉県

【楽天市場】メロン | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)

美味しい メロン 選び方

メロンの産地も大切ですが、基本的においしいメロンの選び方も知っておくといいでしょう。網目の有無に関わらず均整がとれたやや縦長の球形で、左右対象で変形していないもの、大きめで表面に傷や変色、斑紋がないものが甘くて美味しいです。手にした時にずっしりと重いものは、果肉が肉厚でジューシーさの証しです。

また、メロンは収穫してから追熟させるため、店頭に並んでいるものは比較的未熟なものが多いです。売っている時に香りが強いものは、熟しすぎている可能性があるので、避けたほうがよいでしょう。

表面に網目のあるマスクメロンは、ネットが盛り上がって均一に張っているものが美味しいとされています。網目の細かさ具合は、メロンの甘みにはあまり影響しないようです。

メロン の栄養などの プロフィール はこちら。

メロン 果物 ギフト 大玉 1玉 (1玉入り)


今一番旬の産地の物をお送り致します。(北海道~高知~熊本県産)・ただ今、高知県産
鮮やかなオレンジ色のジューシーな果肉。そして、強く甘い香りを漂わせた果汁が滴ります♪家中にメロンのあま~い香りに包まれながら、ヒンヤリ冷えたメロンをひと口。ほどよく締まった果肉、口当たりが爽やかで最高です♪
各種ご贈答にお薦め!芳香な香り溢れる果汁とろける果肉がたまりまりません。
ギフトラッピング、メッセージカード等承ります

くだもの

メロン 農薬 使用率少ないので心配無用 カリウム豊富で余分な水分を排泄」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 血圧 も 中性脂肪値 も下げるメロン ジュース | 減塩食にチャレンジ – 高血圧を改善する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください