原材料 そば粉 食塩 そば粉のみ 滝沢食品 滝沢更科ざるそば

原材料 そば粉 食塩 そば粉のみの滝沢食品 滝沢更科ざるそば は安心・安全のそばです。滝沢食品株式会社は、千曲市で 1913 年に創業した歴史ある乾麺類、生麺類の製造販売、飲食業を行っている会社です。千曲市というのは、長野市のすぐ隣です。

滝沢食品 滝沢更科ざるそば

滝沢食品 滝沢更科ざるそば

「滝沢更科」ブランドの干しそば(信州そば等)を、北海道から沖縄まで、全国に届けています。また、県内を中心に生そば、生うどん等を販売しています。本社の隣には、お客様の意見を直接聞くために開いた「信州そば処一松亭」を営業しております。

安心の国産そば粉を使い無添加 滝沢食品 滝沢更科ざるそば

乾そばは各地の中小メーカーから数多くの製品が出ていますが、通常原材料は小麦粉、そば粉、食塩で、この製品もそうです。

ただ、のどごしをよくするため、やまいも粉を混ぜたり、ひじきを混ぜたりしたものもあります。いずれにせよ、添加物は使われていません。袋には「国産そば粉使用」と表示されています。全国乾麺協同組合連合会の表示ガイドラインによると、「国産そば扮」という表示が認められるのは、そば粉が全量国産の場合であり、全量でない場合は割合を表示することになっています。

この製品に割合は表示されていないので、全量が国産そば粉ということのようです。なお、 更科そば とは、そばの実の殻を除いた白い胚乳部分を使った自っぼいそばのこと。乾そばは保存性がよく、値段も手ごろで簡単に料理できるので、便利です。

memo
「国産そば粉」という表示はそば粉が全量国産の場合のみ。添加物が使われていない安心の製品。独自にブレンドしたそば粉と山いもで、作り上げました。香り高い風味と、ざるそばならではのなめらかな食感、のどごしのよさをお楽しみください。
データ
  • 品名:干ししば
  • 原材料名:小麦粉、そば粉、食塩

信州・そば処 一松亭 について

国内産のそば粉を使って、香りと風味を大切にしたそばを打つ。なめらかで口ざわりも良い。ざるそば600円は値段が手頃なうえに量が多くて満足。ほかに、鴨セイロ1,000円、つけとろそば950円が人気だ。限定の更科そばは、そばの実の中心のみを使っており、色はかなり白く、アクのない上品な風味と、口の中にスルスルと入る食感の良さが楽しめる。セイロが970円、天セイロは1,480円。

原材料 そば粉 食塩 そば粉のみ 滝沢食品 滝沢更科ざるそば」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 茹でめん類 輸入材料が使われているので注意 | 危険な食品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です