原材料は小麦粉食塩のみのテーブルマークの「さぬきうどん」

添加物を使わない冷凍食品

冷凍のうどんです。うどんの場合、乾めん製品がいろいろ出ていますが、ゆでるのに時間がかかるので、冷凍製品が人気です。
歯ごたえも乾麺よりあるので人気が高いのでしょう。乾めんの原材料は、通常小麦粉と食塩ですが、この製品も小麦粉と食塩のみです。しかも、国産小麦100%と表示されています。

これだけはっきり表示しておきながら、もし違っていた場合、景品表示法違反に問われますから信用してよいでしょう。なお、冷凍うどんは、ほかのメーカーからも出ていますが、加工デンプンが添加された製品があります。それに比べると、この製品のほうが安心できますし、おそらく味もよいでしょう。

材料にこだわっている会社は、製品の味にもこだわりがあるからです。ちなみに、冷凍でないゆでうどんも売られており、関東大徳から出ている「ゆでうどん」の原材料は、小麦粉と食塩のみです。安心して食べられます。

memo
添加物なしの、国産小麦と食塩のみで作られた冷凍うどん。他製品では加工でんぷんが添加されものある。
データ
  • 品名:ゆでうどん
  • 原材料名:めん(小麦粉)、デンプン粉、食塩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です