動物性脂肪の摂りすぎはNG「バター」

権物性脂肪と動物性脂肪は2対1の割合がベスト

バターには添加物の不安はありません。バターは動物性脂肪で、ファットスプレッドは植物性脂肪。だからファットスプレッドの方が健康にはよいと思っている人が多いようです。
でも、動物性脂肪も大切。ストレスから身を守るホルモンや、性ホルモンの材料になったりと、体にとって大切な働きをしています。しかし、動物性脂肪を摂りすぎると、コレステロールがたまって動脈硬化や血栓が起こりやすくなるというのも事実。
だから、ちょうどよいのは、植物性脂肪と動物性脂肪を2対一の割合で摂ること。ところで、バターの塩分は1.8パーセントくらい。けつこうあります。料理にバターを使う場合は、一緒に入れる塩を控えめにすること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください