マーガリンより脂肪が少ない「ファットスプレッド」

力ビやすいので保管は冷蔵庫できちんと行なう

脂肪分をかなり抑えた「ファットスプレッド」が、マーガリンに代わって登場。マーガリンは脂肪分が80%以上なのに、ファットスプレッドは35~75%と低め。不

不安な添加物は、まずありません。「リノール酸の多い、べに花油使用」と銘打ったものもあり、一時だいぶもてはやされました。しかし、最近ではリノール酸の過剰摂取はよくないという説もあります。

パンにはいつもファットスプレッド、というのは避けるべきです。同じものの摂りすぎは、いずれにしてもあまりよくありません。ときどきはバターを使いましょう。なお、ファットスプレッドは脂肪分が少なく、水分が多い。保存料も使っていないので、マーガリンよりもカビやすいです。きちんと冷蔵庫で保管しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください