みじん切り

食材を細くせん切りにしたあとに、小口から細かく刻んで1~2mm角にする方法です。3~4mmだと「粗みじん」とも呼びます。たまねぎの場合は、縦半分に切ったあと、刃先に近いほうを少し残しながら、端から細かい間隔で切れ込みを入れます。半回転させて横から少し切れ目を入れて端から切りましょう。

  • たまねぎ
  • にんじん
  • ねぎなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください