食品添加物を見極める

食品添加物の表示してある場所

加工食品を選ぶときは原材料表示をよく見てみましょう。食品添加物に単独の項目はなく、原材料表示に混ざって表示されています。
原材料表示は重量のあるものから表示されていますので、食品添加物はだいたい最後のほうに載っています。食品添加物のなかでも使用量が多い「調味料(アミノ酸等)」よりうしろは、食品添加物である可能性が高いです。

食品添加物のなかでも不安が大きいものを以下の表にまとめました。ふだん食べている加工食品の原材料表示と照らし合わせて確認してみてください。ただし、食品添加物には、表示の義務がないものもあります。最終的に食品に残らない加工補助剤、原料の段階で添加したもの、栄養強化の目的で添加したものは表示を免除されています。たとえば、亜硝酸Naを添加したハムを使ったサンドイッチの場合、原材料では「ハム」と表示されるだけの場合もあるのです。

身近な食品に含まれる不安な食品添加物/h4>

用途 食品添加物名 よく利用される食品 危険性
保存料 ソルビン酸 さまざまな食品に利用 発がん性
遺伝性毒性
ソルビン酸K 清涼飲料水、マーガリン
甘味料 アスパルテーム 清涼飲料水 発がん性
アスセルファムk カロリーオフを謳った菓子、清涼飲料水、漬け物
ネオテーム カロリーオフを謳った菓
サッカリン、サッカリンNa 漬け物、魚肉の練り製品
着色料 赤色104号、106号、 さまざまな食品に利用 発がん性
黄色4号、5号 さまざまな食品に利用
コチニール(カルミン色素) さまざまな食品に利用
着色剤 亜硝酸Na、硝酸K ハム 発がん性
品質改良材 リン酸塩 ハム、ちくわ 骨の形成異常
酸化防止剤 BHA 油、魚介加工品 発がん性
品質保持剤 PG 生麺、ぎょうざやわんたんの皮 染色体異常
防かび剤 TBZ 輸入品のレモン、バナン、グレープフルーツ 遺伝毒性
OPP 輸入品のレモン、バナン、グレープフルーツ
増粘剤 カラナギン 冷菓、ソース類 発がん性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください