イカのはらわたは有害物質が蓄積されている

海の汚染物質は、はらわたに蓄積しているといわれています。取り除いて、よく洗うことが大切です。また、有害物質は皮下に残留している可能性もあります。

  1. 片手で胴を持ち、もう片手で足をもって引っ張ってはらわたを引きぬく。
  2. 胴の皮をむいてから、開く。包丁の背を使って、胴の内側をよくしごいて流水で洗う。
  3. 包丁で細かい切れ目を入れる。鹿の子切りのように細かい切り方を選ぶのがベター
  4. 沸騰した湯にイカをいれ、さっとゆがく。包丁の切れ目が開くぐらいが取りだす目安。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください