ごぼうの下ごしらえはささがき「ごぼう」

薬が直接かかることはなく土のなかで育っため、過度な心配は不要です。ただし、泥付きの場合、泥に土壌消毒剤やダイオキシンが残っている可能性もあります。

  1. たわしなどを偉い、流水でごしごしと洗って表面の泥をしっかりと落とす。
  2. 包丁の背をあて、皮をこそぎ落とす。これでクチクラ層に浸透した不安物質も除去できる。
  3. ボウルにカップ3杯分の水と酢を大さじ1 入れる。
  4. ごぼうを包丁かピーラーでささがきにしながらボウルに入れ、15分ほどつける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください