安全性を高めるのなら薄切りと塩もみ「ゴーヤ」

病虫害に強いため、農薬を使いすぎている心配は少なめです。ただし、皮をむかずに食べる野菜のため、しっかり下ごしらえをして不安を除去しておきましょう。

  1. 流水でこすり洗いをして、両端を切り落とし縦半分に切る。種とわたをスプーンで取り除く。
  2. 薄切りにして、水にさらす。薄切りにすることで、有害物辛が溶け出しやすくなる。
  3. 水を切ったゴーヤをボウルに入れる。塩を振って軽く混ぜて少し置く。
  4. 水分がでてきたら流水に軽くさらして、手で水気をしぼれば、ゴーヤの苦みも和らぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください