粕漬け

酒粕に塩やみりんなどの調味料を加えて、肉類や魚類、野菜など、さまざまな食材をつける方法です。奈良清けやわさび漬けがこれにあたります。
肉類や魚類は生のままつけて、焼いて調理します。漬け床にしたり、酒粕には、さまざまな不安成分が溶け出しているため、粕汁などほかの料理に使うのはやめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください