ハカマも取り除いてゆでこぽしで不安物質軽減「アスパラ」

  1. 流水で洗う。表面にダイオキシンが付着している可能性があるので、しっかり洗うのがポイント。
  2. ハカマと呼ばれる三角の部分と、硬くなっている根元の皮を包丁で取り除く。
  3. 好みの長さに切って、2~3分ゆでる。ゆでたあと、水にさらす必要はない。
  4. テキスト

ゆで時間を2~3分以上行ってしまうとビタミンCの損失が大きくせっかくの栄養が失われてしまう。

病害虫に強く、比較的農薬の使用が少ない野菜です。しかし、残留農薬はゼロではありません。ハカマに農薬が残留している可能性があるので下ごしらえでしっかり取り除きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください