たて塩

魚介類などを洗うときに塩水を用いる方法です。塩の濃度は、海水程度かそれよりやや濃い3 ~4 %塩水だと旨味が逃げず、薄く下味もつきます。
切り身だと旨味が損なわれるので、必ず丸のままの魚やイカで行いましょう。塩の濃度を少なめにすれば、水分の多い野菜の下味つけにも有効です。

  • きゅうり
  • 魚類
  • いか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください