外の葉は使わないのが鉄則「白菜」

  1. l有害物質の汚染が心配な外側の葉を1 1~2枚はがして捨てる。これでほぼ安心を得られる。
  2. 使用する分だけ葉をはがし、泥が残らないよう1 枚ずつ流水でさっと洗う。
  3. さらに、好みの大きさに切ってさっとゆがくと、より有害物辛が出て安心できる。

外側の葉から育つ結球野菜のため、農薬などにさらされる期間が長い外側の葉ほど、有害物質による汚染が不安。外側の葉は料理には使わず捨てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください