外側の葉を捨てて丁寧に洗うことが肝心「レタス」

  1. 有害物質の不安が集中している外側の葉は1~2枚はがてして捨てる。
  2. 食べる分だけ葉をはがし、1枚ずつていねいに流水で洗う。根元の土は念入りに落とす。
  3. さらに、ボウルに重ねたぎるで流水に約5分さらしてから約5回振り洗いをすると効果的

内側に生えてくる新しい葉を守り続ける外側の葉は、有害物資のリスクにさらされる期間も長くなります。もったいないですが、捨てるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください