酢の力で除毒変色を防ぐ下処理もこれでOK「れんこん」

  1. たわしやスポンジを使って、流水でごしごしとよく洗う。土をしっかり落とす。
  2. れんこんの繊維の向きに沿って、包丁で縦方向に皮をむく。
  3. 好みの大きさに切り、水力ップ2に酢小さじ1 を混ぜた酢水にさらす。酢がアクを引き出す。

湿田や浅い沼などで育つれんこん。普段わたしたちが食べているのは茎の部分です。地中で育つ部分のため農薬は直接かかりませんが、不安は残ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください