イカ」タグアーカイブ

近海魚のイカは、安全な下ごしらえが必須

近海魚のイカは、安全な下ごしらえが必須 イカも近海でとれます。有機水銀や有機塩素系農薬、有機スズ化合物、ダイオキシンなど、不安は尽きません。安全な下ごしらえが必要になります。

奥の手、イカの松かさ切り

イカも近海でとれます。有機水銀や有機塩素系農薬、有機スズ化合物、ダイオキシンなど、不安は尽きません。安全な下ごしらえが必要になります。

ワタは汚染物質が集中しているところ。まず、足を抜いてワタをとります。とったツタは捨てること。つぎに、胴の皮をむき、開いて、内側を包丁の背でしごいてきれいにする。

あとは、よく洗いましょう。あえものにするときなどは、イカを松かさ切りにして熱湯の中に入れ、開いたらとりだします。

これも、かしこい方法。細かい切れ目から残っていた汚染物質が溶けだして安心です。なお、イカの塩辛は酒の肴として喜ばれる一品ですが、ワタをからめてつくるので不安が残ります。
安全を考えると、あまりおすすめはできません。イカの旬は秋。焼きもの、煮もの、刺身に天ぶらなど、おいしくいただくためには、下ごしらえはきっちりと行います。

多くのショッピングサイトで、大人気の商品です!
北海道、青森近海で獲れたスルメイカを原材料に、函館で加工・製造されたものを、
さらに弊社にて選別し袋詰めのみを行っております。
1つの地域にこだわらず、
その時期の旬の地域や漁獲量に合わせた厳選された素材を使用しています。
獲れたてのイカや短期間冷凍保存のイカを使用することで、風味損なわず、
イカの本来の豊かな旨味をお楽しみください。

烏賊、いかには、モンゴウイカ、ケンサキイカ、アオリイカ、ヤリイカ、アカイカなどありますが、 するめとして、最もポピュラーに加工されるのがスルメイカです。

お刺身、一夜干し、焼いておかずにしたりと様々な料理法で食べられており、 日本人が最も好むイカで、いかは日本の魚介の中で消費量ナンバーワンですので、その中でもスルメイカの消費量が1番かと思われます。

そのスルメイカの内臓を取り除き、乾燥、干したものを「するめ」と言い、 乾きもの、干しもの、干物、干製品、乾燥食品、保存食品として、昔から親しまれてきました。

「するめ」は別名「あたりめ」とも言われ、どちらも同じものです。
諸説はありますが、するめの「する」と言うマイナスのイメージから、的をあてる、宝くじを当てるというプラスのイメージである「当りめ」「当たりめ」「当たり目」に変え、「アタリメ」という呼び名生まれたという説があります。

するめ、あたりめは日持ちの長い食品で、腐らず長く続くことから、また「あたりめ」という幸運のイメージから、転じて「幸せが続く」「安寧が続く」という意味で、多くの祭事、結納などの儀式に、お祝い事に使われ、「あたりめ」という呼び名が普及しました。
今では高校受験、大学受験などの受験の必勝祈願や縁起担ぎとして食されることもあります。

弊社の「国産 無添加 あたりめ」は、
国産、無添加、塩分不使用、調味料・添加物等は一切使用せず、自然本来の味わいのみの、弊社自慢のあたりめです。

北海道、青森県の近海で獲れたスルメイカを原材料に、函館で加工・製造されたものを、さらに弊社にて選別し袋詰めのみを行っております。
1つの地域にこだわらず、その時期の旬の地域や漁獲量に合わせた厳選された素材を使用しています。

外国産や長期冷凍保存されたイカを使用しているあたりめの中には、 本来の風味を損なうため、新たに塩を加え加工されています。
弊社の「国産 無添加 あたりめ」は、獲れたてのイカや短期冷凍保存のイカを使用しているため、 余計な調味を加えず、イカ本来に含まれている塩分のみで製造加工した商品です。

風味損なわず、自然本来の味わいのみの国産、無塩、無添加のあたりめの風味豊かなイカの本来の旨味を楽しめます。

また、製造加工において、するめいかは自然の魚介類・水産加工品のため、大きさに多少のバラツキがあり、 またスルメをカットする際には、多少の切れ端が出てしまいます。

多くのメーカーは基本1回の選別作業ですが、弊社の「国産 無添加 あたりめ」は、再度、選別することで切れ端を極力少なくしております。
大変な手間ではありますが、お客様に良いものをお届けするために、弊社なりの一工夫をしております。

さらに、従来の商品より幅を広めにカットすることにより、噛みごたえがあり、イカ本来の味わいが楽しめる商品にしています。

あたりめにはイカの栄養分、いかの旨さが凝縮されています。
ナトリウム、鉄、亜鉛、銅、カリウム、リン、マンガン、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEなどビタミン、ミネラルが豊富です。

さらに、あたりめは低糖質・高タンパクな商品です。
糖質を抑え、筋肉量を増やすためのたんぱく質を持つ食品としては極めつけです。